米国版 Windows Live Local Beta

米国でWindows Live Localのベータ版が公開されました。どのようなサービスか言葉で説明するよりも、まずはこちらのサンプルリンクから試していただければ、とおもいます。

今回公開されたベータ版では、地図や航空写真、地域情報のほかに、ニューヨーク、サンフランシスコ、ボストン、ロサンゼルス、シアトル、ラスベガスなどの都市で、斜め45度からの俯瞰写真を表示するBird’s Eye モードが利用できます。場所によっては、左上のナビゲーションパネルの矢印をクリックしてBird’s Eyeの視点を回転させることができるので、いろいろな角度から町並みや建物を眺めて、ちょっとしたバーチャル旅行を楽しむこともできます。他にも、ユーザーが任意の場所にコメント付きのプッシュピンを追加できる機能や、選んだ場所を記録しておくScratch Pad機能、ルート案内など、いろいろな機能があります。ぜひ試してみてください!

米国のプレスリリース

Windows Live Local Help (英語) :使い方や新着情報など。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。